散骨の許可や法律、費用について

粉骨のご依頼をたくさんいただく中で、最近は散骨するために粉骨をする方が増えているように思います。

しかし散骨に関する規制や法律、またどこにでも撒いて良いわけではないため、どこでどのような許可をとればよいのか、海で散骨するなら船はどうすればよいのか、など疑問だらけだと思います。

粉骨後に散骨をご希望の方はここで散骨に関する基本的なことをまとめましたので参考になさってください。

散骨に許可は必要?

散骨すること自体に許可は不要です。自治体などへの届け出も不要なので、いつどこでも散骨しようと思えばできてしまうんです。

ただし他人へ不快な思いをさせない配慮は必要で、御遺骨そのままの状態ではなく2mm以下の粉末にする必要があります。中島石材の粉骨サービスは2mmどころか舞い上がるほどのパウダー状に加工しますのでご安心ください。

続いて、散骨する際に気をつけたい法律に関することをまとめました。

散骨の際に気をつけたい法律

死体遺棄罪

散骨は御遺骨を撒くことになるため、死体遺棄罪に抵触する可能性があります。
しかしそうなると粉骨という供養ができなくなってしまうため、法務省が「法事を前提に節度を持って行えば違法ではない」というグレーゾーンを設けています。

損害賠償

パウダー状にした御遺骨はどこに撒いてもよいわけではありません。他人の私有地などは迷惑がかかることは容易に想像できますよね。

散骨は海が定番ですが、それも海水浴場や砂浜など人の目に触れやすい場所での散骨はモラル的にNGであり、精神的苦痛などを理由に訴えられる可能性があります。また、漁業関係に影響する海などに散骨して漁協から訴えられる可能性もあるため海ならどこに散骨してもOKというわけではないので注意が必要です。

粉骨した骨であっても勝手に土に埋めることはできない

粉骨してパウダー状になっても御遺骨を土に埋めることはできません。埋葬に関する法律で墓地にしか埋葬はできないことになっているため、散骨するか自宅で保管し供養するか、またはお寺で供養(墓、納骨堂、合祀)してもらうようにしましょう。

海に散骨する海洋散骨

自分で海に散骨する場合

できるだけ人が来ない時間帯に、普段人が利用しない場所を選んで散骨します。家族にとっては大切が御遺骨ですが、第三者にどのような印象を持たれてしまうか想像もできないため、トラブルを避けるため配慮して散骨します。

船で海に出て散骨する場合

自分で船を出して散骨する場合は漁業関係者の迷惑にならない場所で散骨するのがマナーです。養殖場などがない場所が良いですね。

自分で船を出せれば費用はわずかで済みますが、チャーターすると船にサイズにもよりますが15万~30万円ほどで借りることができます。ただし、その船会社が散骨を目的として船を出してくれるかどうかは個人で問い合わせる必要があります。

海洋散骨業者に依頼する

最近は散骨するために御遺族たちを募って沿岸まで出ていく海洋散骨サービスも増えています。

御遺族が乗船して散骨する一般的なもの(10万円前後)と、御遺骨を業者に渡して委託する散骨(3万円前後)があります。貸し切りではないため他の御遺族も乗船しますがその分料金は割安になります。

ハワイで散骨する

日本人はハワイが好き、ということで思い出の地ハワイで散骨したい希望される方も多いんです。

飛行機に御遺骨の乗せるための事前準備

飛行機に御遺骨を持ち込むことは可能です。その際に空港でトラブルが起きないように事前に証明書を取り寄せておくのが安心です。埋葬証明書や許可証、火葬証明書や許可証など埋葬していた場合はお寺から、火葬後なら役所から取り寄せます。

また明らかに骨壷とわかる見た目にすると嫌悪感を抱く人もいるので、何かで包んであげるなど配慮しましょう。中島石材では粉骨後は真空パックし、オプションで桐箱にお入れしています。それを包んでいただければ少し大きめの書籍程度のサイズで飛行機にも持ち込みやすくなります。

ハワイの散骨に関する法律

ハワイで散骨する場合も特に許可は必要ありませんが、海岸線より3マイル沖まで出ないと散骨してはいけない法律があるため、必ず船をチャーターしなければいけません。知り合いが船を持っていない限りは、自分で手配するか散骨専門の業者に依頼する必要があります。

費用は乗船できる人数によりますが30万円前後から散骨サービス業者がいるようです。

散骨は誰にも迷惑のかからないようにするモラルが大切です

ここまでお読みいただくとわかりますよね。
散骨は誰にも嫌な思いをさせないように配慮することが大切なのです。

多様化する社会の中で、供養の方法や考え方など、「お墓を建てる」ことにこだわらない方が増えてきています。散骨もそのひとつで、中島石材では散骨のために粉骨のご依頼をいただく機会が増えております。

ご遺骨の洗浄から異物除去、紫外線殺菌まで行い丁寧に手作業で粉骨してお渡しします。詳しくは粉骨サービス「粉雪」のページを御覧ください。

まとめてたくさんの粉骨のご依頼も多くなってきました。遠慮なくお問い合わせください。

墓石、お寺、お墓のことなどお気軽にお問合せください

株式会社 中島石材
〒134-0003 東京都江戸川区春江町4-17 B-101(事務所)
〒132-0024 東京都江戸川区一之江7-34-15-101(作業場)
TEL 03-3654-9280
FAX 03-5879-3180
メールお問い合わせはこちら


中島石材のブログはこちら

中島石材・代表 中島のお墓と仏教の豆知識コラム